TOP > 小国町について
ABOUT OGUNI TOWN
小国町について
九州中部にして熊本県の北端部の九州山地に位置する。町域の東部、北部、西部は大分県に接している。町域の約8割は山林であり、その山林の約75%はスギの人工林である(「小国杉」)

人口は約7,500人(2018年)

小国町の産業の中心を長く担ってきたのは林業(小国杉)。農業ではダイコンの生産、1950年代後半に導入されたジャージー牛の飼育が盛んである。
また、町内には、全国的に有名な天然温泉施設(杖立温泉/わいた温泉)が多数ある。

近年は、その自然環境を活かした、おしゃれなカフェやレストランも増えている。
ACCESS
アクセス
●車:福岡市内から九州自動車道経由:約120分
●高速バス(福岡→黒川温泉):「ゆうステーション」下車:約150分
ページトップへ